グーグルアドセンス

【アドセンス審査期間3日】確実に通る記事数など8つのポイント

パソコンと木製人形

アドセンス広告をブログに貼るには、あなたのブログを審査してもらい、合格しなくてはいけません。

そして審査には1次審査と2次審査があり、2次審査は人の目による審査があると言われております。

その2次審査で落とされる人がよくいらっしゃいます。

審査に出して期間3日ほどで、確実に合格するポイントをまとめました。

この記事を参考に、是非合格を目指して下さい。

 

アドセンス審査合格のポイント①ブログ運営期間

ブログを立ち上げてから、どれだけの期間運営されているかです。

やはり立ち上げたばかりよりも、ある程度の期間運営されているブログの方が信用されます。

ですので、3週間くらいは記事を投稿し続け、運営期間を伸ばしましょう。

 

アドセンス審査合格のポイント②記事の投稿頻度

記事の投稿数や文字数以外にも、投稿頻度も重要です。

なるべく高い頻度で記事が投稿されているブログや更新されているサイトにグーグルも広告を掲載してもらいたいからです。

ですので、1日1記事ペースで投稿していくのが理想です。

でも、ブログ初心者や中々時間がとれない方もみえます。1日1記事も厳しいかと思います。

あくまで理想なので1日や2日、間が開いても気にしなくて大丈夫です。

毎日投稿よりも、継続して投稿することを心がけて下さい。

 

アドセンス審査合格のポイント③記事の投稿数

1発で審査に合格したいなら、25~30記事あると確実です。

数記事で合格したなどの情報も見かけますが、25~30記事はいずれ書き上げる記事数です。

それに数記事でアドセンス広告を貼ったとしても、アクセスはまだ集まらないので焦る必要はありません。

良いブログに育ってきたら審査を受けるくらいでいいと思います。

 

アドセンス審査合格のポイント④記事の文字数

記事の投稿数、投稿頻度が基準を満たしていても、記事内容の質が低くては評価は落ちてしまいます。

目安ですが、最低でも1,000文字以上はあるといいです。

「1,000文字」と数字で見ると多そうに感じると思いますが、ユーザーに価値を与える記事を書こうと思えば、1,000文字くらいは案外すぐ書ける量です。

ですので、文字数はそこまで気にすることなく書いていても大丈夫だと思います。

気付いたら1,000文字くらい書いてますよ。

 

アドセンス審査合格のポイント⑤記事のテーマ

ブログのメインテーマ(メインキーワード)、記事のメインテーマ(メインキーワード)が反社会的な内容や、規約に違反するテーマですと審査に落とされてしまいます。

ですので、そういった内容の記事は書かないようにしましょう。

どういった内容が規約違反なのかは、こちらの記事を参考にして下さい。

【グーグルアドセンスアカウントが停止】規約違反事項とは

 

アドセンス審査合格のポイント⑥他サイトや他ブログの記事をコピーしてないか

ご存知の通り、コピーしてきた記事は、グーグルからよしとされません。

ニュースなどの記事をそのままコピペするのではなく、あなたの意見や感想、言い方などで、あなたオリジナルの記事を書きましょう。

ポイントポイントの引用はしても、あなたのオリジナル性を加えて下さい。

 

アドセンス審査合格のポイント⑦ブログのレイアウトを整える

ブログのトップページに、サイドバーやグローバルナビがないものは審査に通りづらいです。

ヘッダー画像やプロフィール、アーカイブだったり、トップページのレイアウトを整えましょう。

ブログトップページ

 

アドセンス審査合格のポイント⑧規約違反の画像や動画、違反サイトへのリンク

著作権に違反した画像や動画、グーグルの規約に違反した画像や動画を記事内で使用していると、審査に落とされる可能性があります。

画像

画像を使用するのであれば、著作権がないフリー画像や自分で撮影した画像を使用しましょう。

フリー画像を無料で提供しているサイトが色々ありますので、そこからダウンロードするといいです。

動画

動画については画像より厳しいので審査中は使用しないのが無難です。

動画は審査に合格した後に使用しましょう。

動画を使用する時は、個人の動画はやめ、公式の動画を使うことをお勧めします。

外部リンク

外部リンクは、リンク先が違反をしているサイトの場合、審査に落とされる可能性があります。

ですので、こちらも審査中はしない方が無難です。

リンクを貼る時の注意点としまして、なるべくnofollowタグを入れるようにしましょう。

nofollowタグについてはこちらの記事をご覧ください。

nofollowタグ、target="_blank"タグとは 正しい使い方でSEO効果

 

最後に

アドセンスの審査は、規約違反や反社会的な内容に気を付ければ、後は1ヶ月も記事を更新していけば受かるでしょう。

中々受からないと言ってる方は焦り過ぎだと思います。

ブログを運営し、収益を出すのに焦りは禁物です。

早く結果が欲しい気持ちは短期的にしか稼げないです。

長い目で見て、

長期的に稼ぐことが、資産ブログを作るのが僕たちのやることです。

ブログを資産化 安定した報酬の作り方

 

アドセンスに合格したら、忘れずにアドセンス狩り対策をして下さいね。

アドセンス狩りに遭ったら、せっかく合格したアドセンスが不合格になんてことになってしまいますから。

アドセンス狩り対策のやり方 不正クリック報告と広告コード盗用防止策

-グーグルアドセンス