ブログアフィリエイト 未分類

グーグルアナリティクスの見方 初心者はここから覚えよう 

グラフが表示されたノートパソコン

グーグルアナリティクスは、グーグルから無料提供されているアクセス解析ツールです。

これを導入すれば、僕たちのブログのPV数や滞在時間、アクセス元の地域やデバイス、等々たくさんのデータを見ることが出来ます。

しかしありすぎてどれを見ればいいのか、どれが何なのかが分かりにくいです。

ですので、今回、これを見れば、あなたのブログの状態を把握することができる、初心者としてここは覚えておきたい項目を紹介します。

グーグルアナリティクスの導入はこちら

グーグルアナリティクスの登録と設定方法&オプトアウトアドオンのインストール

ブログの状態を把握するにはこの7項目

ブログを運営していく中で、一番チェックするだろう項目は、ユーザーサマリーの中にあります。

そのユーザーサマリーでチェックできる7項目を見れば、基本的なブログの状態を把握することができます。

アナリティクスを開き、サイドメニューから「ユーザー」→「概要」と進んでいけば「ユーザーサマリー」が表示されます。

アナリティクス ユーザーサマリー

 

このユーザーサマリーでチェックできる項目は

アナリティクス ユーザーサマリー 7項目

  • 「セッション」
  • 「ページ/セッション」
  • 「ページビュー数」
  • 「ユーザー」
  • 「新規セッション率」
  • 「直帰率」
  • 「平均セッション時間」

画面右上にある日付の部分で、期間を指定し、見たい項目を選択すれば、折れ線グラフも表示され推移を見ることもできます。

セッション

指定した期間内に、ブログへアクセスされた数値です。

例えば、Aさんが、自分のスマホで3月1日に1回、3月5日に1回アクセスしたならば、それは2回とカウントされます。

ですので、単純に何回ブログが開かれたかの数値になります。

ページ/セッション

1回のセッションで、ブログ内の記事を何ページ見てもらえているかの平均数値です。

「ページビュー数÷セッション」で算出されます。

この数値が低いほど、あまりブログ内の記事を次々と見てもらえていないということです。

次のページを見てもらえるような工夫が必要となってきます。

記事の質もそうですが、内部リンクを効果的に貼ったりすることで改善ができます。

内部リンクについてはこちらも見て頂きたいです。

内部リンク最適化とは SEO効果があるアンカーテキストの張り方の例

ページビュー数

これがいわゆる「PV数」です。

ブログのページを見てもらった総数です。

よくネット上で、月間PV数○○○突破とか見かけると思います。それがこのページビュー数のことです。

グーグルアドセンスなんかは、基本的にこの数値が高いほど報酬も比例して上がっていきます。報酬に直結する数値なため、一番気になる項目でもあります。

ユーザー

ブログへアクセスした「ユーザー(人)」の数値です。

「セッション」との違いは、「同じ人(同じデバイス)」からのアクセスは何回でも1回とカウントされるということです。

例えば、Aさんが、自分のスマホで3月1日に1回、3月5日に1回アクセスしても、それは1回とカウントされます。

※これが「セッション」であれば2回とカウントされていますね。

新規セッション率

セッション数の内、何%が新規ユーザーなのかを表した数値です。

これは、同画面で円グラフでもリピーター率と一緒に表示されています。

リピーターと新規セッション

青が新規ユーザー率で、緑がリピーター率です。

直帰率

ブログにアクセスし、そのページのみで、帰ってしまった割合です。

この数値が高い場合も、「ページ/セッション」の時と同じような改善策が必要となってきます。

それから、この直帰率ですが、各ページごとの直帰率を見ることも出来ます。

サイドメニューの「行動」→「サイトコンテンツ」→「ランディングページ」と進みます。

アナリティクス サイドメニュー ランディングページ

 

各ページごとの数値が見ることが出来ます。赤枠の部分が直帰率です。

アナリティクス ランディングページ

 

これを見ることで、どのページに問題があるのかが分かるので、そのページの内部リンクだったり、何か改善をすることがピンポイントでできます。

平均セッション時間

ブログに訪れたユーザーがどれだけの時間、ブログ内に滞在をしていたかの平均数値です。

やはりこの数値も高いほどいいです。

この数値が高いと、グーグルからの評価も上がる為、滞在時間が伸びるようなコンテンツ(記事)作りをしたいです。

例えば、動画などを記事内に貼っておくと滞在時間が伸びてきます。

最後に

今回解説した7項目、まずはこの7項目を理解してください。

そして、ブログの状態がどうなのかをチェックし、問題点を洗い出し、改善していく事で、またブログも育っていきます。

グーグルが提供しているツールということは、グーグルは僕たちのブログのこれぐらいのデーターを簡単に把握できているということです。

それを見てグーグルは評価をしてくれます。

ですので、このアナリティクスでチェックできる数値を改善することが、SEO対策ともなり、上位表示に繋がっていきます。

-ブログアフィリエイト, 未分類