ブログアフィリエイト 特化型トレンドブログ

キーワードプランナーとは 無料の登録と使い方

Search

GoogleAdWordsのキーワードプランナーは、ブログの記事を書く上で最重要の一つでもある、関連キーワードを選定するのにとても優れたツールです。

以前は、完全無料で月ごとのグラフで細かいデータが取得できましたが、現在では、それは有料版の機能となり、無料ですとザックリとしたデータの取得になります。

それでも、期間の指定をして、○○年○○月の検索ボリュームをそれなりにですが調べることは出来ますし、メインキーワードの関連キーワードも検索ボリューム付で取得できます。

キーワードプランナーを無料で使う登録方法

まずはこちら→GoogleAdWordsのログイン画面

Googleアカウントでログインをして下さい。

 

「ウェブサイトを入力してください」:ブログのURLを入力

Google Adwords 登録

 

「保存して次へ」をクリック

Google AsWordsへようこそ

 

最初のキャンペーンの設定画面になります。四つの項目を設定していきます。

Google AdWords 最初のキャンペーン

 

1.予算 赤枠の部分、「JPY\」にしてテキトウに金額を入れて下さい。そしてを「保存」クリック。

Google AdWords 予算

 

2.地域 日本にチェックを入れて下さい。そして「保存」をクリック。

Google AdWords 国

 

3.キーワード キーワードが勝手に出ていますので、そのまま「保存」をクリック。

Google AdWords キーワード

 

4.テキスト広告 赤枠の部分3か所に、何でもいいので、テキトウに入力してください。そして「保存」をクリック。

Google AdWords テキスト広告

 

実際には広告を利用するわけではないので、チェックは入れずに「保存して次へ」をクリック。

Google AdWords 保存して次へ

 

 

次に支払い設定になりますが、お金を支払うことにはなりませんので大丈夫です。

ただ無料での使用は、制限があり、ザックリとしたデータしか取得できません。

 

「AdWordsのプロモーション特典、・・・・アンケートの案内を受け取る」のチェックは外しておきましょう。

アカウントの種類:個人

Google AdWords 支払い設定

 

名前は既に入っていると思うので、
郵便番号と住所と電話番号を入力してください。

Google AdWords 支払い設定 住所

 

お支払いタイプ:手動支払い

お支払い方法:振込

Google AdWords 支払い設定 タイプ、方法

 

AdWordsの利用規約に同意します。:チェックを入れる。

「終了して広告を作成」をクリック。

Google AdWords 支払い設定 規約チェック

 

以下の画面が表示されます。振り込み先の銀行口座などの案内です。一応印刷しておいて、「完了」をクリック。

Google AdWords 支払い設定, この取引を完了します

 

これでアカウントが開設できました。左下の「管理画面を見る」をクリック。

AdWordsアカウント開設

 

キャンペーンのページで、赤枠で囲った「有効」をクリックして、「一時停止」を選んでください。これで支払いが発生することはなくなります。

Google AdWordsキャンペーン

 

上にあるメニューの「運用ツール」から、キーワードプランナーを使うことが出来ます。

Google AdWords 運用ツール、キーワードプランナー

キーワードプランナーの使い方

では、キーワードプランナーを使って、関連キーワードと、そのキーワードの検索ボリュームを調べてみましょう。

「フレーズ、ウェブサイト、カテゴリを使用して新しいキーワードを検索」をクリック。

キーワードプランナー

 

宣伝する商品やサービス:調べたいキーワードを下の覧に入力して下さい。

ターゲット設定:赤線の様に、「日本」「日本語」にして下さい。

次に「キーワードオプション」をクリック。

キーワードプランナー

 

キーワードオプション:「入力した語句を含む候補のみを表示」をオンにして下さい。

「保存」をクリック。

キーワードプランナー、キーワードオプション

 

「候補を取得」をクリック。

そしてキーワード候補を見てください。

「君の名は」検索ボリューム

検索語句「君の名は」、その右に月間検索ボリューム「100万~1,000万」と出ていますね。

「君の名は」というキーワードで、月間100万~1,000万回の検索がされているということです。

 

その下へスクロールすると、「君の名は」に関連するキーワードと、検索ボリュームが表示されています。

君の名は、関連キーワード検索ボリューム

例えば、「君の名は」の記事を書くときは、この関連キーワードを使って書けば検索者がいるので、アクセスが望めるということです。

検索ボリュームに数字が出てないキーワードもあります。そのキーワードは検索者がいないということなので、そのキーワードを使って記事を書いても、アクセスは望めません。

 

更に関連キーワード選定のポイントとしまして、関連キーワードの関連キーワードを調べてみましょう。

例えば「君 の 名 は 映画」という関連キーワードを更にキーワードプランナーで調べてみます。すると「君 の 名 は 映画」に更に関連キーワードが取得できます。

君の名は映画 関連キーワード

「主題歌」「アニメ」「あらすじ」「館」・・・等

 

例えば、【アニメ映画「君の名は」のあらすじ】のような記事タイトルで、そのタイトルに適した記事を書けば、君の名はをメインキーワードに「アニメ・映画・あらすじ」といった関連キーワードで検索するユーザーのアクセスを集めることが出来るということです。

関連キーワードを調べる方法は他にもあります。こちらをご覧ください。

関連キーワードを取得ツールと、サジェストキーワードや虫眼鏡キーワードから検索

特化型トレンドブログのメインキーワード選定

特化型トレンドブログを作る時に最重要なメインキーワード選定。

その時も、このキーワードプランナーが活躍します。

どこをポイントに選定するかはこちらを参考にして下さい。

特化型トレンドアフィリエイトブログ  検索されるメインキーワードの選定方法

 

メインキーワードを選定する時に、候補に挙げてるキーワードと同じような条件を持つ、過去の作品の検索ボリュームデータを調べるのですが、その時は期間の指定をして、検索ボリュームを取得します。

キーワードプランナー 期間

過去の作品の放送・放映直前の期間と、放送・放映開始直後の検索ボリュームを調べると、どれぐらいの検索数が増えたのかがわかります。

それを参考にメインキーワードを選定します。

最後に

ブログでアクセスを集めるには、キーワードがとても大事になってきます。

どんなに質のいい記事を書いたとしても、そのキーワードが誰にも検索されなければアクセスはあつまりません。

検索ボリュームがある「メインキーワード+関連キーワード」これを記事タイトルに含めることにより検索結果に表示されるようになります。

ですので、記事を書くときや、ブログを立ち上げる時は、まずキーワードの選定を行って下さい。

特に特化型トレンドアフィリエイトはメインキーワードが命です。じっくり選定しましょう。

-ブログアフィリエイト, 特化型トレンドブログ