プラグイン

「WordPress Popular Posts」の設定と使い方 サイドバーに人気記事を表示させよう

Popular Posts

ネット検索をして色んな人のブログを見ていると、サイドバーに「人気の記事」としてPV数と一緒に表示されてるのを見たことがありますよね。

そしてそれを見かけた時に、気になってその記事を見たことありますよね。

「WordPress Popular Posts」は、あなたのブログにも、それを簡単に表示させることが出来るプラグインです。

これを導入することにより、ユーザーに記事を見てもらいやすくなるため、PV数やブログ滞在時間などの向上に繋がります。

「WordPress Popular Posts」の設定方法

まずはインストールをして「有効化」して下さい。

ダッシュボードの設定→WordPress Popular Postsへと進んでください。

 

「Tools」をクリック。

Popular Posts 設定 tools

 

設定項目が表示されます。設定をする項目だけ説明していきます。

 

Thumbnails

Pick image from:4種類から選べますが「Featured image」を選べばいいでしょう。その記事のアイキャッチ画像を使用するということです。

pick image from

 

「Apply」をクリック。※各項目ごとに「Apply」ボタンがあります。

apply

 

Data

Log views fromだけ設定しましょう。これは閲覧数の記録対象を選ぶ項目です。
「Visitors only」(訪問者のみ)にして下さい。 他のを選ぶとログインユーザー(あなた)も記録されてしまい正確なデータが出なくなってしまうからです。

Data設定

 

「Apply」をクリック。

 

Miscellaneous

Open links inを設定します。人気記事をクリックしたときの記事の開き方を選びます。

「Current window」(現在のタブから)か「New tab/window」(新しいタブから)どちらかを選んでください。 開けれるタブ数が少ないスマホユーザーの為に、「Current window」がおすすめです。

Miscellaneous

 

「Apply」をクリック。

これで基本設定は完了。

 

因みに「Stats」では閲覧数の統計が確認できます。24時間、7日間、30日間、全期間と期間ごとに見れますので、どの期間で、どの記事が人気だったかを簡単に調べることができます。

stats

「WordPress Popular Posts」をサイドバーに表示させる方法

ダッシュボードの外観→ウィジェットへと進んでください。

利用できるウィジェットに「WordPress Popular Posts」がありますので、ドラッグしてすぐ右にあるサイドバーウィジェットへ入れて下さい。

ウィジェット

 

サイドバーウィジェットに入った「WordPress Popular Posts」をクリックすると、設定項目が出てきます。

サイドバーウィジェット

Title:「人気記事」など任意のタイトルを入れて下さい。

 

Show up to:表示させる記事数です。

 

Sort posts by:表示させるデータです。「Total views」(総閲覧数)、「Comments」(コメントの多い記事)、「Avg. daily views」(1日の平均閲覧数)

 

Time Range:計測期間を選びます。24時間、7日間、30日間、総累計

 

Display only posts published within the selected Time Range:選んだ計測期間内に投稿した記事だけを表示したい場合にチェックを入れて下さい。

 

Posts settings:チェックを入れて、一度「保存」をクリックすると各項目が設定できるようになります。表示に関する設定なので、ブログに表示される人気記事の具合を見ながら任意に設定してください。
Posts settings

Shorten title:記事のタイトル文字数の制限です。 表示したい文字数をいれて「characters」にチェックを入れて下さい。

shorten title

 

Display post excerpt:記事の本文を一部抜粋表示が出来ます。表示文字数を入れて、「characters」にチェックを入れて下さい。

display post excerpt

 

display post thumbnail:サムネイル画像を表示させる設定です。Use predefined sizeは規定サイズがいくつか用意されています。Set size manuallyは自由にサイズを指定できます。

display post thumbnail

 

Stats Tag settings:表示させるデータを選びます。
comment/コメント数
views/閲覧数
author/投稿者名
date/投稿日
category/カテゴリー名

stats tag settings

 

HTML Markup settingsは表示カスタマイズが出来るのですが、知識が必要になってくるので特に設定しなくても大丈夫です。

 

「保存」をクリックして設定完了です。

-プラグイン