ブログアフィリエイト

稼ぐことが出来る「特化型ブログ」の作り方とは

2017/07/07

ノートパソコンのタイピング

ブログアフィリエイトには、ご存知の通り、色んな手法があります。

今回紹介するのは、長期的に稼ぐことが出来る「特化型ブログ」です。

特化型ブログとは

グーグルアドセンスを報酬源としたブログアフィリエイトには、トレンドブログ、特化型トレンドブログがあります。

トレンドブログと特化型トレンドブログの違いについてはこちら。

「特化型トレンドアフィリエイト」とは トレンドアフィリエイトとの違い、初心者におすすめの理由

そして、特化型ブログとは、その2つとはまた違ったタイプのブログになります。

大まかにそれぞれを説明します。

トレンドブログ

その時その時に話題になっていることを記事に書きます。 ですので、その記事の寿命が短いです。(アクセスが集まるのが、話題になっている間だけ)

特化型トレンドブログ

数ヶ月後にアクセスが集まる(話題になる)テーマをメインキワードとしてブログを作り上げます。 例えば、放送・放映が決定している、ドラマや映画をテーマにします。

ですので、放送・放映期間中はアクセスが望めるので、数ヶ月~約1年といった中期間的に報酬を得ることができます。

特化型ブログ

上記の2つと異なる部分が、トレンド要素が無いテーマを扱うということです。

正確には、運営していれば、そのテーマにトレンドが発生することもありますが、それにはあまり期待しません。

トレンド要素が無くて、アクセスを集めると言うことは、いつでもアクセスが望めるものです。

昔も、今も、これからも、アクセスが望めるテーマに特化したブログです。

ですので、5年、10年、20年という長期的に安定的に報酬を得ることができます。

特化型ブログのメリットとデメリット

特化型ブログにも、やはりメリット、デメリットは存在します。

メリット

特化型ブログのメリットとして一番に挙げられるのは、時間に縛られることなく、限られた時間の中でも「継続」していけば、必ず結果がついてくることです。

トレンドブログですと、いち早くトレンドになっているネタを記事に書く必要があり、特化型トレンドブログは、まだ時間に余裕をもって作業は出来ますが、メインキーワードとして決めたドラマだったりの放送日までに仕上げておく必要があります。

特化型ブログでしたら、トレンド要素がないテーマをメインキーワードにするので、そういった期限がありません。

他には、メインキーワードを絞る為(特化する為)、より専門的なブログになります。よってグーグルからのペナルティーを受けることも抑えられ、逆に評価が良くなります。

それから、長期的に安定したアクセスを集めることができるので、報酬も長期的に安定して得ることが出来ます。

デメリット

特化型ブログのデメリットは、トレンドブログや特化型トレンドブログと比べると、結果が出るまでに時間がかかることです。

トレンド要素がないので、どこかで一気にアクセスが集中して増えるということはありません。

ですので徐々にブログを書き続けて、徐々にアクセスが増えていく形になります。

なので、まとまった報酬が得れるまで、1年後とかになってくる場合があります。

大事なのは、特化型ブログを継続する視点

ここまで解説してきた通り、特化型ブログは結果が出始めるまでに時間がかかりますが、「継続」してブログを作り上げていくことで、徐々にアクセスが集まり増え続けていきます。

そして10年、20年と稼ぎ続けられる、資産的なブログとなります。

ブログを資産化 安定した報酬の作り方

 

※資産となる特化型ブログの作り方を詳しく書いた資産ブログ講座を作りました。

詳しい手順をSTEPごとにわかりやすく解説してますので、講座を参考にブログを作り上げてみて下さいね。

第1回 資産となる「特化型ブログ」の作り方 メインキーワード(テーマ)の選定

 

下の画像を見て頂くと分かるように、アクセスが爆発することはありませんが、右肩上がりに徐々に増えていきます。

グーグルアナリティクスのデータ

※1月~3月は記事の更新はしていませんでしたが、それでもアクセス数は上がっていきました。このブログを立ち上げて約半年ほどで、まだ成熟したブログではありませんが、12月/557円、1月/897円、2月/2,075円、と報酬も徐々に上がって行っています。3月も上旬の時点で1,236円と、2月を上回るペースです。

 

特化型ブログを運営する時には「長期的」な視点が必要となります。

1ヶ月後や2ヶ月後に報酬が発生するスタイルではありません。1年後とかから、5年、10年、20年と報酬を出し続ける手法です。

短期的に一気に稼ぐのではなく、長期的に稼ぎ続けれる手法です。

直ぐに結果を出したいという短期的欲求な視点で始めると、継続ができなくなり、結果が出始める前に断念してしまいかねません。

ですので、数年後にブログが完成し、その後は少しの修正や更新で、長く稼ぐといった、長期的な視点を持って始めます。

短期的欲求と長期的欲求に関するマインドセットがあります。ぜひ読んで下さい。

短期的欲求と長期的欲求の葛藤 人間脳を強くする

特化型ブログと長く付き合えるテーマを選ぶ

特化型ブログは年単位で、10年、20年と付き合っていくことになります。

その長い年月を長期的な視点だけで継続していくには辛いとこもあります。

そこで、もう一つ継続する為のポイントがブログのテーマです。

やはり自分が興味のあるテーマでブログを作ることが継続することに大事になってきます。

ブログアフィリエイトに限ったことではありません。やはり興味がないものを続けていくことは、人は苦になってしまい、続けていくことが難しいです。

 

「楽してお金なんて稼げないんだ、お金を稼ぐことは大変なんだ」「だから苦労をしなさい」

 

仕事に楽しさを求めようとすると、こんなようなことを耳にすることがあります。

でも僕は、仕事に対して、このように考えています。

確かに楽して稼ぐことは直ぐには出来ないと思います。稼ぐことは大変だと思いますが、

「その仕事をすることに、楽しさや誇り、価値を感じられることが一番大事」だと

嫌々やっていてもいい仕事はできません。

ブログ運営も同じですね。嫌々ではいい記事は書けません。それにブログの場合ですと、直ぐに辞めることが出来る為、継続ができません。

自分が興味がある、楽しみながらできるようなテーマを選びましょう。

テーマ選びのポイントを解説

ここまで開設してきたことを踏まえて、ブログのテーマを決めましょう。

ポイントは、

  1. 自分が興味を持てるもの。
  2. 10年以上前から存在し、これからも数10年と続いていくもの。
  3. ライバルブログの存在
  4. 月間検索ボリューム

1.自分が興味を持てるもの。

これは前の項で解説したように、特化型ブログは結果が出るまでに時間がかかります。そして、その後も数10年と長く付き合っていくことになります。

ですので「継続」できるように、興味がモテルものにしましょう。

2.10年以上前から存在し、これからも数10年と続いていくもの。

この条件に当てはまるものが特化型ブログとなります。

昔から、今も、これからも存在し続けるテーマを選ぶことにより、10年、20年と安定した収益を出すことができます。

例えば「花」「車」「サッカー」「野球」「映画」等、色々とあります。

3.ライバルブログの存在

ブログにアクセスを集めるには、検索結果の上位(1ページ目)に表示される必要があります。

ですので、ある程度テーマの候補ができたら、そのテーマのキーワードで検索をしてみてください。

そしてライバルを調べます。

例えば、「サッカー」や「野球」ですと、とてもメジャーなテーマです。おそらくライバルブログが既に沢山立っていると思います。

こういったテーマでブログを作っても、上位に表示させることは難しいです。

なるべくライバルブログが少ないテーマを選ぶことが出来れば、上位表示を狙うことができます。

月間検索ボリューム

こちらもアクセスを集める為には大事なことです。

興味があり、長年存在し続ける(普遍的)、ライバルブログが無いテーマを選んで、どんなに質のいい記事を書いたとしても、

そもそも、そのテーマが検索されなければアクセスが集まりません。

一般的なビジネスでも同じですよね。お客さんが集まらければ商品は売れません。

ですので、そのテーマが、どれだけの月間検索ボリュームがあるかを調べて下さい。

キーワードプランナーというツールで、ザックリとしたものですが、調べることが出来ます。

キーワードプランナーとは 無料の登録と使い方

 

ただ月間検索ボリュームが多ければ、それだけライバルブログも多く立っている可能性が高いです。

月間検索ボリュームが多すぎず、少なすぎない(10万回以上程)テーマで複数のブログを作り、合計で目標報酬額を得る方法が良いです。

複数作ることはグーグルからペナルティを受けた場合に損失を分散できるメリットもあります。

例えば、1つのブログで50万円稼げていても、ペナルティを受けたら、一発で収入0円になってしまいます。

しかし5つのブログで10万円づつなら、1つのブログがペナルティを受けたとしても損失は10万円だけで、40万円の収入は残ります。

もちろん検索ボリュームが多く、ライバルブログも無いテーマを見つけることができたら、大きく稼げるチャンスです。是非挑戦してください。

でも、それ1本の収入に頼り切ってしまうと、説明したような危険がありますので注意です。

 

検索ボリュームが少ない場合

検索ボリュームが少なく、思う様なテーマが見つからない場合、もう少しそのテーマを広げてみるのも手です。

例えば「フラワーアレンジメント」を広げていくと以下のようになります。

「フラワーアレンジメント」<「花」<「ギフト」

検索ボリュームも広げるにつれて多くなっていきます。

でもあまり広げ過ぎると、専門性が薄れてしまいます。するとブログのファンになってくれる人の数も少なくなっていきます、ライバルブログも増えます。

そしてグーグルから良い評価を受けやすいのは、専門的なブログです。

ですので、その辺りのバランスを見ながら広げて下さい。

ブログのテーマを途中で広げたりすることも可能なので、運営しながら様子を見るのもアリです。

最後に

今回、特化型ブログがどういった特徴のブログかを解説いたしました。

そして、特化型ブログを始める前に知っておいていただきたいことも解説いたしました。

これらを理解して頂き、特化型ブログを始めて頂ければと思っております。

ブログの立ち上げ方は、特化型トレンドブログなどと同じですので、こちらを参考に立ち上げて頂ければと思います。

特化型トレンドアフィリエイト 稼げるブログの作り方

メインキーワードを決める時は違ってきますので注意してください。

-ブログアフィリエイト