特化型トレンドブログ

【特化型トレンドブログ】アクセスを集める為に、1日目にしたこと

2017/01/29

start

特化型トレンドブログにしろトレンドブログにしろ、まずはブログを立ち上げなくてはいけません。

でも特化型トレンドブログにはその前にもう一つ大事なことがあります。

それは、メインキーワードを決めることです。特化型トレンドブログで結果が出るかどうかは、これによってほぼ決まってしまいます。

アクセスが集まるメインキーワードの選定のポイント

検索窓を持つビジネスマン

では、僕がPV数10,000以上を集めた特化型トレンドブログのメインキワードをどう決めたかを解説します。

大事なポイントは、数ヶ月後にアクセスが集まる(検索される)であろうキーワードにすることです。

だれも検索をしないようなキーワードでは、どれだけ頑張って良い記事を書いたとしても、アクセスは集まりません。

数ヶ月後にアクセスが集まるキーワード選定

僕が選定したメインキーワードは、アニメ化が予定された漫画でした。

何故その漫画を選んだかを箇条書きにします。

  • アニメの放送スタートが約3ヵ月後だった。
  • そのキーワードで検索を掛けたところ、ライバルブログが居なかった。
  • 全6巻の内、既に5巻まで発売されており、記事ネタに困らないから。
  • 上記と同じ理由で公式ホームページも良かったから。
  • いくつかあった作品の中でも自分自身が興味があったから。

本当はこの時点で、アニメの放送時間や放送局が分かっていれば、過去に同じような条件で似たようなアニメがどの様な検索ボリュームだったかを調べたかったのですが、まだそこまで情報は出ていませんでした。

ただ漫画の特徴から深夜アニメだというのは予想がついていました。

検索ボリュームを調べれば、より良く選定ができます。

アクセスが集まるかちょっと不確定なとこがあり、不安ではありましたが、初めての特化型トレンドブログでもあり、選定失敗だったとしても経験になりますし、失敗からしか学べないこともあるだろうと、決断しました。

結果10,000以上のPV数が集めれたのは、ライバルブログがいなかったことは大きかったです。

ライバルリサーチをした

1位、2位、3位

例えば「NARUTO」をメインキワードとしてブログを立ち上げたとしても、おそらく既にライバルブログが存在しており、そのブログと競合しても勝ち目がありません。

ですので、自分が選んだキーワードをメインにしたライバルブログがないか、ライバルリサーチをしました。

現在、色んな漫画、もしくは色んなアニメをテーマとしているブログが沢山あります。
特化型トレンドブログとトレンドブログの間ぐらいに位置するようなブログですね。

そういったブログでは既に感想だったりあらすじを書いている記事が結構ありましたが、その漫画をメインキーワードとして作ったブログはありませんでした。

ですので、今回10,000以上のPV数を集めれたことから、それくらいのライバルだったら、自分のブログを差別化でき、アクセスが集めることが出来ることが分かりました。

今後また特化型トレンドブログを立ち上げる時の判断基準の一つとします。

-特化型トレンドブログ