特化型トレンドブログ

「特化型トレンドアフィリエイト」とは トレンドアフィリエイトとの違い、初心者におすすめの理由

2017/07/16

グレーの枠と赤の枠

大量にアクセスを集め、グーグルアドセンスにより収益を上げる手法には、トレンドアフィリエイトがメジャーなやり方となっております。

でも、それとは別の方法で、「特化型トレンドアフィリエイト(特化型トレンドブログ)」があります。

こちらも大量にアクセスを集めグーグルアドセンスにより収益を出す方法です。

ユネットルでは、アフィリエイト初心者の方には特化型トレンドアフィリエイトをオススメするのですが、では何故初心者にオススメなのか、

そして特化型トレンドアフィリエイトとはどんなブログなのか、トレンドアフィリエイトとの違いを交えながら解説します。

特化型トレンドアフィリエイト(特化型トレンドブログ)とは

ある一つのテーマをメインキーワードとして、そのメインキーワードに関連した記事を書いて、アクセスを集める手法となります。

テーマ(メインキーワード)が命

例えば、「君の名は。」をテーマにした場合、「君の名は。」が含まれたブログタイトル、記事タイトルで運営していくことになります。

タイトル例:「君の名は。まとめブログ」

記事タイトル例:「君の名は。感想とネタバレ」

 

ですので、ブログのテーマ(メインキーワード)自体が、アクセスが集まるキーワードじゃないと、どんなにいい記事を沢山書いても、アクセスを集めることはできません。

アクセスが集まるメインキーワードを選定することができれば、中・長期的に、つまりそのメインキーワードがトレンドであり続ける間は、安定してアクセスを集めることができます。

そして、メインキーワードを選定する時は、そのキーワードで、いつアクセスが集まるのかが予想できるもの(トレンド要素があるもの)を選びます。

特化型トレンドアフィリエイトブログ  検索されるメインキーワードの選定方法

例えば「花」をメインキーワードとした場合、花は普遍的なキーワードではありますが、トレンド要素があまり見込めません。

ですので、ブログをしっかり作り込めば、いつか安定してアクセスを集めることは出来るようになりますが、短期間でアクセスを集めるには難しいとこです。

※こういったものは特化型ブログといって、一回作り込んでしまえば、長期的にアクセスを集めることができる手法です。

稼ぐことが出来る「特化型ブログ」の作り方とは

ブログを資産化 安定した報酬の作り方

上記のリンク先の記事を見ていただいたら、第1回 資産となる「特化型ブログ」の作り方 メインキーワード(テーマ)の選定でSTEPごとに順にブログを作り上げて下さい。

 

アクセスが集まる時期が予想できるテーマ、アニメ化やドラマ化などが決定している「漫画」「小説」などをメインキーワードとします。

もちろんアクセスが集まる時期が予想できるテーマであれば、「漫画」や「小説」でなくてもできます。

グーグルは専門的で、オリジナリティーのあるブログを好む

特化型トレンドアフィリエイトとトレンドアフィリエイトの違いはここにあります。

トレンドアフィリエイトブログは、その時その時でトレンド(話題)となっているキーワードで記事を書いてアクセスを集めます。

なのでメインキーワードは決めないで、色んなジャンルの記事を書くことになります。いわゆる、ごちゃまぜブログです。

 

トレンドアフィリエイトブログは、テーマが絞られていない(専門性がない)ため、同じような内容のブログ(オリジナリティーがない)が乱立してしまい、グーグルから手動ペナルティ―を受けやすくなっています。

複製コンテンツ、コピーコンテンツと評価されてしまうのです。

それに対して特化型トレンドアフィリエイトブログは、ある一つのテーマをメインキーワードに記事を書いてアクセスを集めます。

なので、専門的な情報が書かれたブログとなります。

ブログ全体が、訪問してくれたユーザーの求める情報に関連してきます。

これは何を示しているかというと、訪問してくれたユーザーに他の記事も見てもらえる可能性が高いと言うことです。

下の画像の赤枠を見てもらうと分かります。

ページ/セッションが5.11になっています。これは一回のアクセスで平均約5ページを見てもらえているってことです。

平均セッション時間はブログに滞在している時間です。こういった数値は、トレンドアフィリエイトブログと比べ、特化型トレンドアフィリエイトブログの方が高くなります。

アナリティクス ユーザー 概要

他の記事も見てもらえれば、PV数やブログ滞在時間も上がり、グーグルからの評価も良くなります。評価が上がると言うことは、検索された時の掲載順位も上がります。するとまた、PV数やブログ滞在時間が上がる好循環が生まれます。

特化型トレンドアフィリエイト(特化型トレンドブログ)を初心者におすすめする理由

おすすめする理由としてまず挙げたいのは、アフィリエイトブログの基礎を学ぶことが出来るからなのですが、キーワード選定や、記事の書き方、アクセスの集め方や、アフィリエイトをするにあたっての考え方等々を。

ただそれらが学べると言うだけではないです。学びながら尚且つ初心者でも簡単に結果が出せるからなんです。

結果が出たってことは、答え合わせで正解だったような感じで、モチベーションにもなりますし、実績にもなりますね。

初心者が学びながら結果を出し、報酬がもらえ、実績がつく。

 

特化型トレンドアフィリエイトは、数ヶ月後にトレンドとなる、アクセスが集まるテーマをメインキーワードにブログ記事を書いていきます。

ですので、そのアクセスが集まると予想される日に合わせて、ブログを作り上げればいいので、自分のペースで作業が出来ます。

記事タイトルも内容も前もって考えておくことも出来る為、計画的に進めることが出来ます。

トレンドブログだとそうは行きません。その時その時に話題になるキーワードで記事を書かなくちゃいけないですし、なるべく早く記事をアップさせる必要があります。

なので、ニュースなどを常に気にしておかなくてはなりません。

特化型トレンドアフィリエイトであれば今日の記事、明日の記事・・・来月の記事と、計画を立てて、時間のある時に書くことができるんです。

昼間仕事をしている方であれば、特化型トレンドアフィリエイトの方が負担が小さく続けることができると思います。

僕も昼間は仕事をし、昼休みや夜など、使える時間で特化型トレンドアフィリエイト(特化型トレンドブログ)を実践しています。

【特化型トレンドブログ】10,525PVを集めた実践録

メインキーワードの中でトレンドになる関連キーワードも前もって分かりますし、時間があるときに記事を書き溜めて置いて、1日1記事づつ自動で投稿されるようにもできます。

そして記事一つ一つの賞味期限が長いです、トレンドアフィリエイトの場合ですと、記事を書き続けなければアクセスが集まらなくなります。

特化型トレンドアフィリエイトは、ブログを作り込んでしまえば、記事更新頻度が少なくても、安定して中期・長期の間(メインキーワードが廃れない間)アクセスを集め続けてくれますので、収益も安定していきます。

それから専門性のあるブログになるので、グーグルからの手動ペナルティーを受けにくい、逆に評価が上がることもおすすめする理由のひとつです。

ただ気を付けたい、心しときたいことは、
キーワード選定に失敗すると、どんなに記事を書いてもアクセスが集まらない。

アクセスが集まると予想される日までは、アクセス数も少なく、収益も低いです。ドラマやアニメであれば、放送がスタートしてからがアクセスも収益も上がります。

おすすめ理由をまとめます。

  • アフィリエイトブログの基礎を学びながら、結果を出し、収益、実績が得られる。
  • アクセスが集まる日に合わせ、自分のペースで進めることが出来る。
  • 計画的に作業ができ、他に仕事していたり、時間が少ない人でも出来る。
  • 記事の賞味期限が長いので、中期的・長期的にアクセスが見込める。
  • グーグルから手動ペナルティーを受けにくい。

こういったことからユネットルでは、特化型トレンドアフィリエイトをおすすめします。

最後に

特化型トレンドアフィリエイトは、トレンドアフィリエイトよりも初心者にとって簡単なんじゃないかと僕は考えています。

やはり気を付けたいのは、メインキーワード選定です。これさえうまく出来れば、初心者でも収益を出すことは難しくないです。

複数ブログをつくれば、収益も増えます。複数あれば、もしどれか一つペナルティーを受けても、他のブログが残っているので痛みは最小で済みます。

もし1日に3記事4記事も書けるようであれば、ひと月に1ブログ若しくは、ふた月に1ブログといった感じで複数作り上げていくこともできます。

自分のペースで色んな形で運営出来ることもおすすめのポイントです。

-特化型トレンドブログ